サービス紹介

  1. トップ
  2. サービス紹介
  3. 蚊・ボウフラ駆除

蚊・ボウフラ駆除について

近年、蚊による感染症が心配されています。蚊が媒介する代表的な感染症としてウエストナイル熱が挙げられます。この病気はアメリカ、アフリカ、欧州から中央アジアに広く分布し、全米では毎年数千人の患者が発生し死亡者も出ています。また蚊によるアレルギー重症化の報告もあります。 蚊の発生を予防する方法として、水が溜まる場所をなくすことです。 水溜り、雨水マス、ゴミ(空き缶、空き瓶、トレー皿、ビニール)はすべて蚊の発生源となります。
オープンカフェ、テラス席のある飲食店舗様、蚊の影響でお困りでしたらぜひご相談ください。年間管理にて駆除・防除を実施いたします。

蚊・ボウフラ駆除施工インタビュー

蚊・ボウフラ駆除の方法

イタチ駆除 トラップ

周辺調査を行い主な発生源を特定します。年間を通して計画を立て、周辺地域に合った方法で蚊を激減させます。特に集合住宅、オープンカフェではかなりの効果を実感いただいております。(事例はこちら
使用薬剤は安全性、効果に優れた薬品で厚生労働省から認可を受けた薬剤を使用しています。また施工方法についても、過去数年の調査と研究により、より効果の現れる当社独自の方法にて実施いたします。

近年、デング熱の問題もありますので大衆の集まる場所などについては発生源を根絶して防ぐ必要があります。蚊が発生している場所だけでなく、その周辺環境の調査および対策が非常に重要です。

公共公園、大型集合住宅、アミューズメントパークなど、多岐に渡り管理させていただきます。